愛知県有数の美容整体院|美容整体ウェリナ

ブログ

Official blog

痩せやすい体とは?

痩せやすい体とは?

『痩せやすい体』になるためには?

みなさんの周りにはたくさん食べても太らない方や、あまり食べてなくても太ってしまう方はいらっしゃいますか?

痩せやすい体質の方っていらっしゃいますよね。

痩せやすい人の特徴として、痩せやすい人は規則正しい生活をしています。

食事方法や睡眠時間など、さまざまなことが関係してきます。

今から一緒にチェックしていきましょう😃

 

 

~痩せやすい人の特徴~

 

①美人骨盤である

痩せやすい体質の方は、血液やリンパ液が流れている『ホース』がスゥーっと綺麗に流れていて、それにより血流の流れがよかったり、取り込んだ酸素を使って脂肪燃焼ができたり、老廃物が流れていって代謝が上がります。

一方、太りやすい体質の方は、その血液やリンパ液が通っているホースが骨盤と一緒に広がっています。

広がり方がスゥーっと開くのではなく、グニュッと捻じれながら広がってしまうので、その捻じれたところに、老廃物がたまりやすくなってしまいます。

また骨盤が広がっていることで、通常上の方にある内臓がグッと下に下がり、下腹部がポコッとしてきたりしてしまいます。

骨盤がしっかりと締まってバランスのいい状態(いわば美人骨盤です)は痩せ体質には必須です!

「骨盤ゆがみ」の画像検索結果

 

②基礎代謝が高い

基礎代謝とは何もせず、ジッとしている状態でも、生命活動を維持するために自動的に
行われる活動で、体に必要なエネルギーのことです。

☆一般成人の方の場合の基礎代謝

女性…約1,200キロカロリー

男性…約1,500キロカロリー

と言われています。

 

「基礎代謝」の画像検索結果

 

基礎代謝のなかで一番エネルギー消費が多いとされているのは筋肉』です。

そのため、筋肉を鍛えて筋肉量を増やせば基礎代謝量が上がり、

『太りにくく痩せやすいカラダ』になります☆

筋肉を増やすためには、腹筋やスクワットなどがおススメです!

 

 

 

➂血行がいい

 

 

「血行」の画像検索結果

 

 

血行が悪くなると、脂肪や老廃物が溜まりやすくなります。

健康について何かと『血流』という言葉を耳にしますよね!

血流が悪いと肩が凝ったり、冷え性やむくみ。

またドロドロとした血液だと、脳梗塞にもなりやすくなってしまうのです。

 

血流が悪くなる原因は、、、

 

・血圧が低い
→圧力(血圧)が低いと、血流が悪くなります。

 

・血液の成分が薄い
→薄い状態というのは、赤血球不足や鉄分不足です。
これは貧血の状態で、血流が悪くなるのと関係があります。

 

・脱水
→血液のおよそ50%は水分です。
血液内の水分が少ないと、血液がドロドロになるので血流が悪くなります。

 

・冷え
→冷えると、人のカラダは放熱を防ぐために血管を収縮させます。
血管が収縮すると血流が悪くなります。

 

・自律神経の乱れ
→ストレスや不規則な生活により、自律神経が乱れてしまい、

血流が悪くなってしまいます。

日頃から血流をよくするために心がけましょう☆

 

 

 

④毎日お通じがある

 

「便秘」の画像検索結果

 

『便秘』は食べたものが身体の中に溜まっている状態!

それが何日も続くと腸の中で腐敗が進み、悪玉菌も増加し、腸内環境は最悪に…

 

 

便秘になりにくいようにするには、、、

・三食の食事をバランスよく、しっかり摂ること

 

食物繊維をしっかり摂る
(納豆、きなこ、大豆類)

 

・油脂分を適度に摂る
→便がスムーズに出るように働きかけるため、

便秘予防のためには適度に油脂類を取る必要があります。

 

・ヨーグルトや乳酸飲料を摂る
→乳酸菌を含む食品を摂ることで、善玉菌を増やし、腸内環境を整える。

 

・水分をしっかり摂る

→朝起きた時に、コップ一杯の冷水を飲むと腸が刺激され排便しやすくなる。

 

・適度に刺激物を取る
→香辛料・酢・アルコールなどは定期的に摂取するといいです。

 

・体を冷やさないようにする
→特におしりやお腹、腰などは冷さないようにしましょう!

 

・適度な運動
→運動することで腸の働きが活発になり、排便がスムーズに行われます!
腹筋は便秘の方にかなりおススメです☆

 

普段から便秘にならない生活サイクルを作り、お腹スッキリの健康な毎日を送りましょう😊♬

 

 

 

⑤しっかり睡眠をとる

たっぷり睡眠をとることで、成長ホルモンが出て、痩せやすい体になっていきます。
逆に寝不足が続いていしまうと太りやすくなります。1日に6時間は睡眠時間を確保しましょう。

 

 

 

 

 

痩せやすい時期ってあるの?

あります!これは女性にのみ言えることなのですが、痩せやすい時期とは

『生理直後』です!

生理が終わると、エストロゲンというホルモンが分泌され、

このエストロゲンが、ダイエットに効果的といわれています!

また生理中は逆に、痩せにくく太りやすい時期となります。

 

「痩せる」の画像検索結果

 

 

 

 

痩せやすい体を作るには何をすればいいの?

それは、『骨盤の歪みを矯正』し、基礎代謝をあげることです!!

 

 

 

 

『ダイエットが上手くいかない!!』という方は【骨盤ダイエット】があります☆

骨盤矯正×ハイパーナイフで気になる『脂肪』を撃退します!

骨盤ダイエット詳しくはこちら↓↓↓

https://welina-diet.net/?page_id=69

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Timeline
  • LINEで送る

✖