愛知県有数の美容整体院|美容整体ウェリナ

小顔矯正

Official blog

気になる毛穴対策!!3種類の毛穴の原因とケア方法

気になる毛穴対策!!3種類の毛穴の原因とケア方法

毛穴トラブルで悩まれている方は

 

多いのではないでしょうか??💦

 

例えば、

 

指やピンセットで無理やり角栓を取ろうとしたり・・・

 

ごしごし洗顔したり・・・

 

皆さんも一度はありませんか?

 

今ある毛穴をなくすことが第一優先と思いがちですが、

 

事前のケアがもっと大事です!

 

毛穴ができにくいお肌にしましょう♪

 

 

毛穴トラブルの種類

毛穴トラブルは大きくわけて3つあります。

 

黒ずみ毛穴 開き毛穴 たるみ毛穴

 

それぞれ原因があるのでご自身の毛穴トラブルが

 

どれに当てはまるか確認してみてください!

 

 

 

黒ずみ毛穴

 

 

 

 

症状は黒い点々ができたように見えます。

 

 

黒い正体は皮脂が毛穴に詰まって酸化したものや、

 

角栓と混ざり合ってしまった産毛が原因と考えられています。

 

 

特にできやすい場所は皮脂が多いTゾーンです。

 

黒ずみ毛穴からニキビになってしまうことも・・!

 

無理に押し出すと肌を傷つけるのでやめましょう。

 

 

 

では黒ずみ毛穴をできにくくするには

 

どのようなケアをするべきなのか・・!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

・清潔を保つ。

 

 

洗顔は余分な皮脂や汚れをしっかり取り除くことをイメージしながら、

 

泡立てた洗顔料で摩擦を避けて手で優しく洗いましょう♪

 

 

特にTゾーンはしっかりと!

 

 

 

 

 

・保湿をしっかりする。

 

 

肌の乾燥もターンオーバーを低下させるため、

 

洗顔後などはたっぷりと水分補給をしましょう。

 

 

併せて化粧水や乳液保湿をしっかり行いましょう♪

 

 

油分の多い乳液やクリームは避けましょう。

 

 

 

 

・メイクはしっかり落としましょう。

 

 

メイクはお肌に負担がかかるのでしなくてもいい日があれば

 

お肌にもお休みをあげましょう。

 

 

メイクした際にはクレンジングで洗い残しがないようにしっかり落としましょう♪

 

 

 

 

 

・日常生活を見直しましょう。

 

 

脂肪が多いたべものや甘いものは摂りすぎ注意

 

 

皮脂対策にはビタミンB2、ビタミンB6が多く含まれる食べ物がおすすめです♪

 

(例:ビタミンB2→レバー、卵など / ビタミンB6→バナナ 赤パプリカなど)

 

 

睡眠もしっかりとりましょう♪

 

 

 

★ 黒ずみ毛穴のまとめ ★

 

 

~原因と箇所~

 

 

・皮脂が毛穴に詰まって酸化したもの

 

・角栓と混ざり合ってしまった産毛

 

・特にできやすい場所は皮脂が多いTゾーン

 

 

 

~ケア~

 

 

・清潔を保ちましょう。

 

・保湿をしっかりしましょう。

 

・メイクはしっかり落としましょう。

 

・日常生活を見直しましょう。

 

 

 

開き毛穴

 

 

 

 

症状は、丸く開く毛穴です。。

 

 

オイリー肌または混合肌の方は、

 

皮脂腺発達することで皮脂の出口である毛穴が広がります。

 

 

特にできやすい場所は鼻とその周り

 

皮脂分泌量の多い箇所なので広がりやすいです・・・!

 

 

 

 

では開き毛穴をできにくくするには

 

どのようなケアをすべきなのか・・!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

・朝晩の洗顔をしましょう。

 

 

開き毛穴はオイリー肌の方が多いので

 

まずは余分な皮脂を落としましょう!

 

 

ゴシゴシ洗ってしまうと逆効果なので優しくしっかり洗いましょう♪

 

 

 

 

 

・角質の除去が大事。

 

 

ピーリング化粧品などで余分な角質を除去することによって

 

真皮が厚くなり毛穴が小さくなります♪

 

 

 

 

 

・油分と水分のバランス調整をしましょう。

 

 

余分な皮脂をオフした後はしっかりと保湿ケアが大事です!

 

こすったり、不十分な保湿は逆効果

 

さらに皮脂が分泌します。

 

 

まずは汚れを優しく取り除いてからスキンケアを念入りに♪

 

 

 

 

 

★ 開き毛穴のまとめ ★

 

 

~原因と箇所~

 

 

・丸く開く毛穴。

 

・オイリー肌または混合肌の方は皮脂腺がより発達するためなりやすい。

 

・特にできやすい場所は鼻とその周り。

 

 

 

~ケア~

 

 

・朝晩の洗顔をしましょう。

 

・角質の除去をしましょう。

 

・油分と水分のバランス調整をしましょう。

 

 

 

たるみ毛穴

 

 

 

症状は毛穴が重力に引っ張られて縦長に見えます。

 

乾燥紫外線加齢などが原因に挙げられています。

 

 

 

 

肌のコラーゲンエラスチンなどが減少することで

 

お肌のハリが失われます。

 

 

するとたるみ毛穴になりやすいです。

 

 

 

特にできやすい場所は

 

形状から、しずく毛穴とも呼ばれています。

 

 

 

ではたるみ毛穴をできにくくするには

 

どのようなケアをすべきなのか・・!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

・エイジングケアを始めましょう。

 

 

ハリと弾力に特化した化粧品を選びましょう。

 

 

レチノール、ビタミンC誘導体、AHA、

 

セラミド、ヒアルロン酸、スクワランなど・・

 

 

成分表も意識してみましょう♪

 

 

 

 

 

・スキンケアも丁寧に。

 

 

刺激が強いとさらに広がってしまいます。

 

シートタイプのクレンジングでこすり取りNG

 

 

洗顔料はしっかり泡立てて優しく洗いましょう。

 

化粧水は手のひらで温めて優しく手で包むように♪

 

 

 

 

 

・日常生活でも摩擦を少なくしましょう。

 

 

上でもお伝えしたように刺激は禁物

 

マスクやタオルなども肌触りを意識してみてはいかがでしょうか♪

 

 

 

 

・紫外線対策をこまめに。

 

 

一年中日焼け止めを使いましょう。

 

だけではなく、冬も曇りの日も紫外線は降り注いでいます。

 

 

おうちの中でも窓越しに紫外線は入ってくるので

 

下地でもいいので塗ることをお勧めします!

 

 

2-3時間ごとに塗りなおすとより効果があります!

 

 

お出かけには日傘や帽子も併せて使うといいですね♪

 

 

 

 

 

★ たるみ毛穴のまとめ ★

 

 

 

~原因と箇所~

 

 

・毛穴が重力に引っ張られて縦長に見える。

 

・乾燥や紫外線、加齢が原因

 

・肌のコラーゲンやエラスチンの減少。

 

・ハリが失われる

 

 

 

~ケア~

 

 

・エイジングケアを始めましょう。

 

・スキンケアも丁寧にしましょう。

 

・日常生活でも摩擦を少なくしましょう。

 

・紫外線対策をこまめにしましょう。

 

 

 

★全体のまとめ★

 

 

皆様の毛穴は3つのうちのどれかに当てはまりましたか?

 

 

まとめると、

 

どの症状にも、スキンケアが大事ということですね!!

 

 

私自身もスキンケアを一度見直し、

 

きれいなたまご肌を手に入れたいとおもいます(#^.^#)

 

 

皆さんもこの機会に一度見直してみてはいかがでしょうか♪

 

 

 

◆美容整体ウェリナ

【ホームページ】https://welina-diet.net/

日本一の美容整体院。

第4回beforeafterコンテストグランプリ受賞

愛知県 愛西市・あま市・蟹江町に3店舗

骨格・リンパ・筋肉にアプローチし、一度で分かる高い効果が特徴です。

 

【企業理念】

『ありがとうの連鎖』

顧客の創造に貢献し、日本一沢山の『ありがとう』を頂く

 

【事業理念】

『輝ける明日へ』

綺麗になって、自分に自信がもてる。明日が楽しみになる。そんなキラキラとワクワクを提供します。

「どこにいってもよくならない」そんな方に本当に効果のある技術を提供します。

 

 

 

◆ご予約・無料カウンセリングはこちらをクリック↓

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Timeline
  • LINEで送る

✖