愛知県有数の美容整体院|美容整体ウェリナ

小顔矯正

Official blog

顔の歪みの原因は目の疲れ!?眼精疲労からくる歪み3つを紹介!

顔の歪みの原因は目の疲れ!?眼精疲労からくる歪み3つを紹介!

写真を見ると自分の顔に違和感を感じる…

 

写真で上手く笑えていない自分がいる…

 

顔の左右のパーツの位置が違う…

 

 

このようなお悩みを持っている方はかなり多くいらっしゃいます。

 

これはお顔の歪みが原因のお悩みである場合が多いです。

 

お顔の歪みには様々な原因がありますが

 

目の疲れが関わってくることをご存知でしょうか。

 

 

今回は目の疲れや、目周辺の凝りからくる顔の歪みを3つご紹介していきます。

 

ご自身のお顔の歪みと重なる部分がないかチェックしてみてくださいね!

 

目の疲れや目周辺の凝りとは

 

目の疲れ(眼精疲労)とは、目を開けているだけで目の疲れや痛みを感じてしまい

 

視界がかすんだり、頭痛や嘔吐の症状が起きる状態のこと。

 

特に目の疲労は、特に自覚がなく溜まってくものなのでかなり疲れてしまう

 

まで気づかないことが多いです。

 

 

また目の周りには眼輪筋という筋肉が付いています。

 

目を使いすぎるとこれらの目の周辺の筋肉が凝って固まってきて

 

しまいます。これが目周辺の凝りです。

 

 

 

目から来るお顔の歪み

 

次に目の疲れや目周辺の凝りから来てしまうお顔の歪みを3つ

 

ご紹介していきます。

 

自分はどうなっているか是非確認しながら読んでいってくださいね!

 

 

目や眉毛位置の左右差

 

人間には、利き目というものがあり無意識にどちらかの目を使ってしまっている

 

ことがあります。例えば右手でスマートフォンを持つことが多い方は

 

右目をよく使ってしまっている可能性が高いです。

 

 

よく使う方と使わない方があると、使う方が発達してしまい盛り上がって

 

しまったり使わない方が固まってしまったりと筋肉に左右差が生まれて

 

位置の左右差が出てきたりします。

 

 

 

 

利き目の調べ方

 

ここで利き目の調べ方もご紹介します。

 

1.両目のちょうど真ん中に指を立てて、顔に近づけてください。

 

2.その指を片目づつで見てみましょう。その時に指がより近く見えた方

 

が利き目です。

 

 

是非ご自身の利き目を知って、歪みの原因を探ってみましょう!

 

また利き目は無意識に多く使ってしまっている方の目なので

 

逆側を使うよう意識して生活するようにして頂くと良いです。

 

 

 

顔の形の左右差

 

目を使いすぎてしまうとこめかみが凝って固くなってきます。

 

こめかみが固くなってくると、頭の側面の筋肉の側頭筋も

 

固くなってきてしまい、おでこ辺りが張ってきてしまいます

 

 

そのため利き目側のお顔の方が大きくなってしまっていたりと

 

お顔の形にも影響してくる場合があります。

 

両手で髪の生え際を包むように触ってみて、自分のお顔の

 

左右の違いを見つけてみましょう。

 

 

 

 

顔のパーツの左右の非対称

 

使いすぎてしまっている利き目側のお顔と、そうではない反対側で

 

お顔全体の左右非対称を起こしてしまっている場合もあります。

 

利き目側の方の眼輪筋が凝ってきてしまうと、その凝りにつられて

 

その下の頬の筋肉や、口周りの筋肉も固くなってしまい

 

動かしづらくなってきてしまうと、どんどん筋肉が硬くなっていって

 

固まってきてしまいます。

 

 

動かす方と動かさない方があると、それだけ筋肉の付き方も

 

変わってきます。それがお顔の見た目に現れてしまいます。

 

 

 

 

目のセルフケア方法

 

次にご自身で行うことができる、目の疲れをとるセルフケア方法をご紹介します。

 

これらは是非、習慣化して行っていけるととても良いです。

 

 

目のツボ押し

 

目の周辺には、いくつかのツボが存在しています。

 

現代はスマートフォンを使う機会が多く、デスクワークをされている方は特に

 

眼精疲労が溜まりやすい環境が多くなっています。

 

目の疲れは実感することが少ないため、知らないうちに

 

溜まってしまっている事が多いです。

 

 

いつの間にか溜まってしまった目の疲れから、お顔の歪みに繋がることが

 

多い為、習慣的にこれらのツボを押すようにしましょう!

 

 

 

目が疲れている人はおでこや眉間、眉毛の辺りがボコボコと出っ張ってきてしまいます。

 

そうなってくると顔つきが変わってきたり、お顔の筋肉が硬くなってきたりします。

 

目の近くのツボだけでなく、眉上やおでこも触ってみて確認するようにしてみてください。

 

 

 

目周辺のマッサージ

 

目の周りをマッサージしていきます。

 

目の周辺にクリームやジェルを塗って、肌への摩擦を避けて

 

行うようにしましょう。

 

 

①目の下部分を目尻から目頭の方へ流す

 

目の下の骨の上をなぞるイメージで流していきましょう。

 

凝っている方は流すとゴリゴリした感覚がします。

 

そのゴリゴリをつぶすようなイメージで流します。

 

 

 

②眉頭から眉尻のほうへ流す

 

眉頭にある「攅竹」というツボがある位置からスタートして

 

眉毛にある骨を沿うイメージで流していきましょう。

 

最後はこめかみの方へ持っていきます。

 

 

 

③目の下部分を目頭から目尻の方へ流す

 

流す位置は最初と同じで、骨の上を流すイメージで流しましょう。

 

こちらも最後はこめかみに持っていくイメージで行ってください。

 

 

簡単ですが、このマッサージをしていくとかなり目がスッキリしてきます。

 

目の下部分や眉頭は凝りやすい部分で、触ってみると固くなっていたり

 

ゴリゴリしていたり、疲労が溜まっています。

 

是非こちらも習慣化して行って頂けると、疲れが溜まりづらくなります。

 

 

まとめ

 

目の疲れからくる、顔の歪みや左右差を持っている方は多くいらっしゃいます。

 

現代はスマートフォンやリモートワークなどで目を使う機会が増えていますよね。

 

目をほぐしたり、疲れを溜めない習慣を付けることがとても大事になってきます。

 

 

ご自身で目の疲れを取ったり、顔の歪みを判断することは難しいですよね。

 

是非お顔の歪みの改善はプロにお任せください!

 

美容整体ウェリナではお顔の歪みを改善していくと共に、習慣のアドバイスや

 

ご自身が持たれているクセを見つけ、歪みが戻りにくい理想のお顔に近づけていきます。

 

歪みを感じたら症状が悪化していく前に、是非お気軽にお問合せくださいませ。

 

美容整体ウェリナスタッフ一同心よりお待ちしております!

 

◆美容整体ウェリナ

【ホームページ】https://welina-diet.net/

日本一の美容整体院。

第4回beforeafterコンテストグランプリ受賞

愛知県 愛西市・あま市・蟹江町に3店舗

骨格・リンパ・筋肉にアプローチし、一度で分かる高い効果が特徴です。

 

【企業理念】

『ありがとうの連鎖』

顧客の創造に貢献し、日本一沢山の『ありがとう』を頂く

 

【事業理念】

『輝ける明日へ』

綺麗になって、自分に自信がもてる。明日が楽しみになる。そんなキラキラとワクワクを提供します。

「どこにいってもよくならない」そんな方に本当に効果のある技術を提供します。

 

 

 

◆ご予約・無料カウンセリングはこちらをクリック↓

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Timeline
  • LINEで送る

✖